第1条(目的)

このmenu配達パートナー規約(以下「本規約」といいます)は、menu株式会社(以下「当社」といいます)が提供するアプリケーション『menu』(以下「本アプリケーション」といいます)を利用するmenu配達パートナー(次条で定義します)と当社の間に適用される条件を定めるものです。

第2条(定義)

  1. 2.1. 「本サービス」とは、デリバリー出品者がデリバリー商品をユーザーに配達する方法で提供することを目的として当社が提供する、注文データの処理、配達パートナーのマッチング、情報の提供その他の本アプリケーションの機能、およびこれに付随、関連して当社が提供するサービスの総称をいいます。
  2. 2.2. 「menu配達パートナー」とは、本規約および当社が別途提示する条件のもとで配達パートナーとして本サービスに登録し、ユーザーへのデリバリー商品の配達および付帯するサービスを提供する個人をいいます。
  3. 2.3. 「デリバリー出品者」とは、商品を提供する店舗として本サービスに登録し、本アプリケーション内においてデリバリーの形態で商品を出品しユーザーへ提供しようとするものをいいます。
  4. 2.4. 「デリバリー商品」とは、本アプリケーション内においてデリバリー出品者が出品する、デリバリーの形態でユーザーへ提供される商品をいいます。
  5. 2.5. 「ユーザー」とは、本サービスを利用することでデリバリー出品者より商品を購入しようとする者をいいます。

第3条(本サービスの内容)

  1. 3.1. 本サービスは、ユーザーが本アプリケーション上でデリバリー商品の配達注文を行った際に、デリバリー出品者がmenu配達パートナーに対してデリバリー商品の配達およびこれに付随する業務を依頼することを目的とした、menu配達パートナーとデリバリー出品者のマッチングおよび必要な情報の提供を行うものです。
  2. 3.2. 本サービスの内容は、本規約または本アプリケーション、関連するウェブサイト等で当社が提供する旨を明示した範囲に限られ、当社はその範囲を超える行為を行う義務は一切負いません。

第4条(規約の掲示および変更)

  1. 4.1. 当社は、menu配達パートナーが本規約を容易に確認できるよう、本アプリケーションの画面または公開されたウェブページ等に掲示します。
  2. 4.2. 当社は、当社の裁量により本規約を変更できるものとします。当社が本規約を変更した場合は、前項に従い掲示します。
  3. 4.3. 前項により変更した本規約をmenu配達パートナーが同意できない場合は本サービスの利用を停止し、menu配達パートナー登録を抹消するものとします。
  4. 4.4. menu配達パートナーが、変更後の本規約が有効になった後に本サービス利用した場合、または変更の告知後2週間以内にmenu配達パートナー登録の抹消手続をとらなかった場合、menu配達パートナーは、本規約の変更に同意したものとみなされます。

第5条(menu配達パートナー登録)

  1. 5.1. menu配達パートナーになろうとする者(以下「登録申請者」といいます)は、本規約を理解しこれに同意の上、当社所定の手続きに従って登録申請を行うものとします。
  2. 5.2. 当社は、登録申請を拒絶しまたは登録後に本サービスの利用を禁止する単独の裁量を有します。かかる拒絶または禁止がなされた場合でも、当社は、登録申請者およびmenu配達パートナーに対して一切責任を負わず、かつ拒絶の理由を当該登録申請者およびmenu配達パートナーに開示する責任も負わないものとします。
  3. 5.3. 登録申請者が本規約に同意して登録申請を行い、これを当社が審査の上承認した時点をもって、当該登録申請者と当社との間で、menu配達パートナーとしての本サービスの利用に関する契約が成立するものとします。
  4. 5.4. 登録申請者は、登録申請にあたって、および本サービスの利用を継続している間、以下の各号のいずれにも該当しないことを表明し保証するものとします。
    1. (1)満18歳未満の者
    2. (2)満18歳以上の未成年であって、親権者等法定代理人の同意を得ていない者
    3. (3)過去に登録申請を抹消されていること
    4. (4)登録申請の内容に、虚偽、不正、二重登録、誤記、記入漏れがあること、および登録申請の内容に変更が生じた場合に、これを修正・訂正していないこと
    5. (5)反社会的勢力に該当すること、または反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していること
    6. (6)その他、当社が不適切と判断する事由があること

第6条(退会)

  1. 6.1. 当社は、menu配達パートナーが本規約に違反(前条の表明保証が真実もしくは正確ではないこと、または本規約所定の禁止行為を行うことを含みますが、これらに限りません。以下同じです)していると判断した場合、何らの通知および催告なしに、直ちに当該menu配達パートナーを強制的に退会させることができるものとします。なお、退会処理後に当社がmenu配達パートナーとしての復帰を許可した場合であっても、復帰前のアカウントに紐づく情報は原則として消滅し、当社から補填や復元等は行わないものとします。
  2. 6.2. menu配達パートナーは、当社所定の手続きにより当社に対して申し出ることにより、menu配達パートナーとしての登録を抹消することができます。
  3. 6.3. 当社は、二重登録や不正防止の目的に限り、退会したmenu配達パートナーの登録情報を退会後も保持することができるものとします。

第7条(配達に用いる資材等)

  1. 7.1. menu配達パートナーは、第10条その他本規約に定める業務を遂行するにあたって必要となる移動体通信端末(これを利用するためのデータ通信契約を含む)、運送手段(自転車または自動二輪車等)その他の機器および資材等を、自らの責任と費用において用意し、使用するものとします。ただし、別途当社が提供する資材等がある場合、これを除きます。
  2. 7.2 menu配達パートナーが使用する運送手段は、別途当社が指定する要件を満たすものである必要があります。かかる要件は、menu配達パートナーが適法に所有または貸借するものであること、法令上要求される登録、免許および許認可等を取得していること、機能・性能・安全・衛生等の面で業務遂行のための使用に適したものであること、当社が認める水準の賠償責任保険に加入していること等を含みますがこれらに限られず、詳細は別途当社が定めるところによります。menu配達パートナーは、かかる要件を満たすことを証する書面その他の資料を、登録申請時および当社が規定しまたは要求する時点において、当社に対し提出する義務があることを理解し、これに同意するものとします。

第8条(アカウント管理責任)

  1. 8.1. menu配達パートナーは、本サービスから付与されたID・パスワードが漏洩しないよう厳格に管理し、第三者にこれを使用させたり開示してはならないものとします。
  2. 8.2 本サービスが付与したID・パスワードを用いたアクセスがなされた場合、当社は、当該アクセスを当該menu配達パートナーによるアクセスとみなして取り扱います。また、ID・パスワードの管理不十分、使用上の過誤その他理由の如何を問わず、第三者がID・パスワードを用いたアクセスを行ったことによりmenu配達パートナーまたは第三者に生じた一切の損害の責任は当該menu配達パートナーが負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
  3. 8.3. ID・パスワードの使用・管理に起因して当社に損害が発生した場合、当該menu配達パートナーは当社に生じた損害を賠償する責任を負うものとします。

第9条(デリバリー商品の提供に関する契約の成立)

  1. 9.1. ユーザーが本サービス上でデリバリー商品の購入手続きを行い、デリバリー出店者がこれを承諾した場合、本サービスは当該デリバリー商品の配達に応ずることのできるmenu配達パートナーを探索し、menu配達パートナーへその旨を取り次ぎます。これを受けてmenu配達パートナーが本サービス上で配達に応ずる旨の操作を行った場合、その時点で、デリバリー商品の配達の委託にかかる契約(以下「デリバリー委託契約」といいます)が当該デリバリー出品者とmenu配達パートナーとの間で直接成立します。
  2. 9.2. menu配達パートナーは、前項によりデリバリー出品者との間で成立したデリバリー委託契約を、原則として解除・解約しまたは配達を辞退することはできません。ただし、当社が認める相当の理由があるときは、当社所定の手続きを経ることで解除・解約が認められる場合があります。

第10条(配達)

  1. 10.1. menu配達パートナーは、前条により成立したデリバリー委託契約にしたがって、デリバリー出品者およびユーザーに対し、責任をもってデリバリー商品の配達その他必要な業務を遂行するものとします。かかる業務および責任には、次の各号の事項を含みますがこれらに限りません。
    1. (1)デリバリー出品者からデリバリー商品を集荷すること
    2. (2)道路交通法・貨物自動車運送事業法その他一切の適用法令を遵守してデリバリー商品を運送すること
    3. (3)デリバリー商品が汚損、変形、変質等しないよう最善の注意をもって運送すること
    4. (4)指定された時間・場所・方法において、かつ確実にユーザーへの配達を完了するよう最善の努力を尽くすこと
    5. (5)デリバリー商品の配達に必要なユーザーとの連絡、確認を、本サービスを用いて十分に行うこと
    6. (6)その他、デリバリー出品者の指定する条件および業務(本サービス/本アプリケーション上で表示される指示等を含む)を遵守すること
  2. 10.2. menu配達パートナーは、デリバリー商品の配達が完了した場合、本サービス所定の方法でその旨を報告するものとします。
  3. 10.3. デリバリー商品の配達、またはデリバリー商品そのものについて、デリバリー出品者またはユーザーから苦情、クレーム等の申出が合った場合、menu配達パートナーは、自らの責任においてこれを解決(損害の賠償を含みます)するものとします。なお、この解決に当社が協力する場合がありますが、これはmenu配達パートナーのいかなる責任をも軽減、免除しまたは代替するものではありません。

第11条(対価の支払い)

  1. 11.1. デリバリー委託契約に基づくデリバリー商品の配達の対価は、別途当社が定める条件により支払い、振込手数料その他の実費はmenu配達パートナーの負担とします。menu配達パートナーは、かかる支払いを当社が行うことに同意するとともに、これに必要な権限を当社に委任するものとします。menu配達パートナーは、デリバリー委託契約に基づくデリバリー商品の配達の対価の支払をデリバリー出品者に対して請求することはできません。ユーザーがその自由な選択により、デリバリー商品の配達の対価とは別にチップを支払った場合、このチップの支払いにかかる条件も同様とします。
  2. 11.2. 対価の支払い条件は、本サービスおよび関連するウェブサイト等において当社が規定し、随時これを追加・変更することができるものとします。これを十分に確認し理解した上で本サービスを利用することは、menu配達パートナーの責任となります。
  3. 11.3. menu配達パートナーが当社に対して支払うべき本サービスの利用の対価および支払手数料がある場合、当社は、デリバリー商品の配達の対価から差し引く方法によってその支払いを受けることができるものとし、menu配達パートナーはこれに同意するものとします。
  4. 11.4. 当社は、menu配達パートナーに対してデリバリー商品の配達の対価を支払うために必要となる、一定の手続(本アプリケーション上における報酬の支払申請操作を含みますが、これに限りません)を定める場合があります。この場合、当社は、かかる手続に合理的な期限を定めることができるものとし、menu配達パートナーは、当該期限までに必要な手続を行わない場合、デリバリー商品の配達の対価の支払いを受けることができなくなる可能性があることに、予め同意するものとします。

第12条(禁止行為)

menu配達パートナーは、次の各号に定める行為を行ってはならないものとします。

  1. (1)本規約に違反する行為
  2. (2)本サービスの利用下において適用ある法令等に違反する行為
  3. (3)本サービスが本来予定しない不正な目的で本サービスを利用すること
  4. (4)複数のmenu配達パートナー用のアカウントを取得しようとすること
  5. (5)他のmenu配達パートナーのID・パスワードを利用し、または他のmenu配達パートナーになりすまして本サービスを利用すること
  6. (6)当社および第三者(デリバリー出品者およびユーザーを含む)の権利、名誉、信用を毀損する行為
  7. (7)他のmenu配達パートナーまたは第三者をして前各号の行為をすること
  8. (8)その他当社が不適切と判断する行為

第13条(非保証および免責)

  1. 13.1. 当社は、本サービスにおいて提供される情報、機能、サービスの完全性、正確性、確実性等について、いかなる保証も提供するものではありません。
  2. 13.2. 理由の如何を問わず、menu配達パートナーが本サービスを利用しもしくは利用しなかった(利用できなかった場合を含みます)ことにより発生した逸失利益、逸失データ、精神的、身体的もしくは財産的損害を含む、間接損害、付随損害、特別損害、懲罰的損害または派生損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
  3. 13.3. 本サービスの利用に関連して生じる、menu配達パートナーとデリバリー出店者、ユーザーまたは第三者との間の連絡、取引または紛争について、当社は一切の責任を負わないものとし、menu配達パートナーは、当社に何らかの損害、損失または費用負担を与えないよう適切な措置を講じなければならないものとします。menu配達パートナーが法令または本規約に違反して本サービスを利用したことで、当社が直接または間接に何らかの損害、損失または費用負担(弁護士費用を含みます)を被った場合、当該menu配達パートナーは、当社の請求に従い、ただちにこれを賠償または補償するものとします。

第14条(サービスの中断、停止)

当社は、天災地変、事故、荒天、停電、電気通信サービスの障害その他の不可抗力による場合、または緊急に本サービスの点検もしくは保守を行う場合、その他本サービスの適正な運営にあたり必要と当社が判断した場合には、menu配達パートナーに事前に通知することなく、本サービスの全部または一部を停止または中断することができるものとします。これによりmenu配達パートナーに損害が発生したとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第15条(委託)

  1. 15.1. 当社は、自らの裁量により、本サービスの運営に関する業務の全部または一部を第三者に委託することができるものとします。疑義を避けるため付言すると、本サービスとは第3条所定のプラットフォームサービスであって、本サービスの運営の委託とは、デリバリー商品の配達に関する業務の委託を含むものではありません。
  2. 15.2. menu配達パートナーは、デリバリー委託契約その他本サービスに関連する業務を第三者に委託してはなりません。

第16条(知的財産権等)

  1. 16.1. 本サービスに関する著作権(著作権法第27条および第28条の権利を含みます)、商標権その他一切の知的財産権は、すべて当社または当社のライセンサーに帰属します。menu配達パートナーに対する本サービスの利用の許諾は、かかる知的財産権の使用の許諾を含むものではありません。menu配達パートナーは、当社が別途明示的に許諾する場合に限り、本サービスの利用下において当社または当社のライセンサーの商号、ロゴ、サービス名、商標またはサービスマークを使用する限定的な権利が付与されます。
  2. 16.2. menu配達パートナーは、以下の行為を行ってはなりません。
    1. (1)本サービスに関する当社および第三者の著作権、商標権その他一切の権利を侵害する行為
    2. (2)本サービスの変更、派生物の作成、頒布、ライセンス、リース、販売、譲渡、ストリーム、放映を行うこと
    3. (3)本サービスを逆コンパイル、逆アセンブリ、リバースエンジニアリングまたは解体、解析すること
    4. (4)本サービスの全部または一部をリンク、ミラー、またはフレームすること
    5. (5)本サービスの全部または一部について、データマイニングを行うこと
    6. (6)本サービスに不当な負担を課し、もしくはその運用および/または機能を害する目的で、プログラムまたはスクリプトを発生させまたは導入すること
    7. (7)本サービスまたはその関連システムやネットワークに不当にアクセスしまたはこれらの機能を損なわせようと試みること

第17条(秘密保持)

menu配達パートナーは、本サービスに関連して当社が開示しまたはmenu配達パートナーが知り得た一切の情報(デリバリー出品者およびユーザーに関する、個人情報その他公知・公用でない情報を当然に含みます)を厳重に秘密として保持し、本サービスの利用下における自らの業務を行うことを除き、いかなる目的においても利用せず、また当社の事前の書面による承諾なくして第三者に開示・漏洩してはならないものとします。ただし、次の各号に定める情報はこの限りではありません。

  1. (1)当社による開示以前から公知または公用となっていた情報
  2. (2)当社による開示後、menu配達パートナーの責めに帰すべき事由によらず公知または公用となった情報
  3. (3)当社による開示以前に、守秘義務を負担していない第三者から適法かつ正当に入手した情報

第18条(個人情報の取扱い)

  1. 18.1. 当社は、本サービスを介して取得した個人情報を、サービスの改善、向上のために利用するほか、当社が定めるプライバシーポリシーに従って適切に管理するものとします。ただし、裁判所、警察等の公的機関から開示、情報提供を要求された場合、および法令に基づく請求を受けた場合は、会員の承諾を得ずにこれに応じる場合があります。
  2. 18.2. menu配達パートナーは、当社が、menu配達パートナーの登録情報その他の個人情報および配達業務中における位置情報を、デリバリー商品の提供その他本サービスの提供を目的として、デリバリー出店者およびユーザーに提供する場合があることに予め同意するものとします。

第19条(譲渡禁止)

menu配達パートナーは、本規約に基づく権利義務の全部または一部について、第三者に譲渡、貸与、担保提供等を行ってはならないものとします。また、これらの行為が行われた場合、当社は、当該menu配達パートナーに係る全ての情報・権利を抹消することができるものとします。

第20条(裁判管轄)

本規約は日本法に従って解釈されるものとし、本規約および本サービスに関する一切の紛争については、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第21条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項またはその一部が、法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約のその余の条項、および一部が無効または執行不能と判断された条項のその余の部分は、引き続き完全に効力を有するものとします。

menu株式会社

2020年7月30日 最終改定